スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

特別企画その10?第9話?

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在440位ほど。目指せ一桁順位?
ぬぅぅ・・・っす!









「第9話 HERO!」


まるさ「さて、っと・・・」



到着!


とりあえず、タリーB1アイランドに到着。
・・・しかし、緑が多くて、綺麗だなぁ・・・。



まるさ「とりあえず、塵がどこにいるのか、調べてみるかな」


住所は知ってるけど、実際私はここに来たのは初めてだったりする。
・・・となると、誰か地理に詳しい人に聞いてみないと。


・・・結局、よく分からない。
誰に聞いても、『ウルトン様に聞け!』としか言わないし・・・。

ってか、ウルトンって誰よ、全く・・・。


【→この先ウルトンの覚醒の部屋】
・・・と言う看板っぽいものがあった。目の前に。
意外と目の前の物の方が分からないってやつね、うん。





ウルトン。




ウルトン「ほぅ・・・人を探しているのか」
まるさ「えぇ、人と言うか、塵みたいな奴ですけど。
    よろしければ、探して頂けないでしょうか?」
ウルトン「ふむ、別に構わん!・・・少々待て」


・・・何と言うか、クライブ様と比べると、不細工・・・ではなく、
特徴的な姿だなぁ・・・。


ウルトン「ふむ・・・分かるには分かったが、ここからは少し遠いぞ?」
まるさ「あ、全然問題ないです。それで、何処にいるのですか?」
ウルトン「うむ、その場所は『夜の庭』と呼ばれる場所だ」


・・・えーっと、夜の庭?何それ。
夜にしか咲かない花が一杯植えられてる庭とかの事?


ウルトン「とりあえずはここから道なりに進んで行け。
     さすれば、じきに見えてくる」
まるさ「あ、教えてくれて、どうも」
ウルトン「うむ、俺は人の力になれれば、それでよい」


・・・でも、意外といい人(?)っぽいなぁ・・・。
っと、さてと、出発しますか!


・・・続け!







スポンサーサイト

テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 適当な雑記。

機動!ってな感じに。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在434位ほど。目指せ一桁順位?
がっ・・・っす!







はい、どうもー。


昨日も言っておりましたが、本日はシグナス騎士団の実装日ーと言う事で・・・

まぁ、早速ね、そのね、作ったわけですね。



ふかふかして暖かそう・・・。


もこもこふかふかしてて・・・暖かそうだなぁ・・・と思ったのは私だけ・・・なはず。

あ、右下のちょこーんとしているのが、今回の育成君『xマルサx』
まだアバタやら何やらが出来てないので非常に見た目が嫌ですね。



・・・ちなみに、私にネーミングセンスは皆無なので、これ以外の名前で作ると・・・まぁ・・・

とりあえず、その辺はご想像にお任せします、ってなわけで。


早速さっくりさくさく育てていますと、

な、何と言いましょうか・・。


こんなものが。

わーるどえんど・・・世界の終り、でしょうか。
何と言うか、安易と言うか、ベタと言うか、有りがちと言うか・・・。


・・・ちょっと衝動買い欲をね、刺激されそうに・・・ごにょごにょ・・・。




後はまぁ普通に狩って、1日でで20レベルになったー、で終わりな訳です。

・・・えと、その間にあった事を簡略に纏めると、


HEY!


・・・格好いいキノコですねぇ・・・とか思ったり、



・・・カオス。


ななな何だこれー!?な展開になったり。


・・・ぐっ。

こ、攻撃の書、鉾だと・・・ってなったわけです。



これだけ手短に纏めると、凄く身近ですが、実際3時間ほどかかっております・・・。

腰が痛いです、腰が。


・・・さて、シグナス日記はこれにて!

明日からはおそらく特別企画の方に戻るかと!

それではっ!


・・・あ、追記はコメ返ですっ!



続きを読む

テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

いよいよって事でー。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在164位ほど。目指せ一桁順位?
64・・・あぁぁ・・・思いつかない・・・っす!







はい、どうもー。

今日も特別企画の更新ではございません。
えぇ、明日、まぁシグナス騎士団が実装されるそうなので、って事で。

・・・あ、明日も多分同じような内容になると思うよ!



しっかし、まぁ何と言いましょうか・・・。

果たしてどれくらいの強さを誇るのか?って事ですね。

前動画から推測される事は、

ソウルマスター・・・範囲の敵数体にに4回攻撃できる!
フレイムウィザード・・・毒霧のような範囲常駐型の火属性攻撃ができる!
ウィンドシューター・・・何やら変身すると凄い攻撃ができる!
ナイトウォーカー・・・謎の精霊的なものを召喚して協力して攻撃できる!
ストライカー・・・もの凄く範囲の広い攻撃ができる!

こんな感じ。
どこぞのサイトで見た情報では、

今までにはない格好いい装備を装備できる、とか 
通常キャラよりもシグナスキャラの方がスキルをかなり早く習得でき、更に強化する、とか。


・・・しかも風の噂では更に職業が追加される、とか。



色々盛りだくさんですねぇ・・・。

・・・え?テンビについてもこれくらい調べて欲しいって?ご冗談を。



さてと!本日の更新はこれにて!

明日は・・・多分シグナス騎士団についての日記に・・・なる・・・かな?
まぁアップデートの時間次第、って事で。

それではっ!


テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.28 | | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

特別企画その9?第8話?

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在158位ほど。目指せ一桁順位?
い、囲碁屋・・・っす!










「第8話 ふぉっふぉっふぉっ・・・げほげほ」






ぬぐぉぉぉ・・・




長老「ふんぬ・・・ぬごご・・・」
ププ「くぇー!くぇー!」
まるさ「・・・・」

さっきからずっとこんな調子である。
・・・真面目にやってるのかな?

長老「ぬぐぉぉぉぉ!!」
ププ「クゥゥェ―!!」
まるさ「・・・」

・・・あー、もう早く終わってほしい。

長老「ぬぐぐぅぅぁぁぁ!!!」
ププ「クゥェーッ!!」
まるさ「・・・・・・・ハァ」

・・・一体何時になったら終わるのやら・・・。



くぇー!


長老「ぜぃ・・・はぁ・・・出たぞ・・・」
ププ「クェー・・・クェー・・・」
まるさ「・・・それで、何処にいるんですか?」
長老「ぜぇ・・・少なくとも・・・この島には居らぬ・・・」
まるさ「・・・それで、一体何処にいるんですか?」
長老「じゃから・・・この島には居らぬと・・・」

・・・えーっと、つまりこの島内には居ないから、別の島に行けと。
んで、どの島に居るかは分からないと。

まるさ「あーはい、教えてくれてどーも。それじゃ!」

・・・もう用はないし、こんな場所にいたら絶対こっちも疲れてくる。
さっさと戻ろう。


まるさ「・・・」




わーぷ・・・




・・・初めて、ワープ装置の存在を知った。
ってか、気になってたけど使わなかった私が悪いか。
初めからこれを使ってればよかった・・・。



いってきます!




まるさ「あ、あのー、別の島に行きたいんですけど!」
ネリーアン「そうかい、それじゃどの島に行くのかい?」
まるさ「えーっと・・・」

ここから行けるのは、シルヴァ、ミノス、タリーB1という所らしい。
タリーB1には塵が住んでたような・・・。




まるさ「えーっと、じゃ『タリーB1アイランド』で!」
ネリーアン「了解!それじゃ、行ってらっしゃい!」


・・・でも、どうせ他の島に行っても知り合いがいるわけでもないからなぁ・・・。
とりあえず、あの塵に話を聞くか・・・。


続くっ!




テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 適当な雑記。

特別企画その8?第7話?

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在153位ほど。目指せ一桁順位?
以降三食きっちり食べるように・・・っす!













「第7話 ふぉっふぉっふぉっ・・・」


まるさ「せいっ!」
戦士A「ウボァー!」


ウボァー!



・・・はぁ、偶には敵を倒さずに次のキャンプへ行きたい。
と言うか、敵多すぎ!

戦士B「行くぞ!奴を倒すんだ!」
戦士C「ラジャー!」


バックアタック!




・・・しかも段々敵も強くなってきてるし・・・!


まるさ「あーもう!邪魔!鬱陶しいんだって!」
戦士B&戦士C「ギニャー!」

・・・疲れるわぁ・・・。






まるさ「まだ・・・着かないの・・・?ってかいい加減着け!」


やぁお嬢さん、僕と一緒に(ry



クロタネ「やぁ、お譲さん、僕と一緒に踊り」
まるさ「邪魔!それと踊る気なんてないから!」
クロタネ「・・・レディにやられるなら本望・・・がくっ」

・・・紳士的と言うか、寒気のするような敵も出てきたなぁ・・・。
これは早く到着しないと、余計に面倒になるなぁ・・・。



まるさ「・・・着いたぁー!」

やっと到着っ!くぅ?、疲れたぁ?!
えーっと、長老は何処に居るのかなぁ??






くぇー!



長老「ふぉっふぉっふぉっ」
ププ「くえーっ!」

・・・。
確かに長老っぽい見た目、だけどさぁ・・・。
もうちょっとさぁ、しっかりしてほしいと言うか・・・。


まるさ「・・・えーっと、とりあえず、これをどーぞ」




薬ー。




長老「ふぉっふぉっふぉっ・・・おぉ、すまぬのぅ」
まるさ「・・・あのー、差し支えなければ教えてほしいのですが、
それって何に使うんですか?」
長老「ふぉっ・・・これはのぅ・・・ただの薬じゃ」
まるさ「・・・ホッ」

・・・なんで安心してるんだろ、私。
ってか、ちょっと期待してたんだけどなぁ・・・。

長老「それはそうと・・・クライブから話を聞いておるぞ」
まるさ「え?」
長老「何でも、探し人が居るそうだな。
   物を届けてくれた礼じゃ、少し儂の力で探してあげよう」
まるさ「えーっと、ありがとう・・・ございます」


・・・クライブさんもエスパーなのか?
と言うか、ここへ来るのは予想済みって事?



しっかし、長老の力って事は、長老パワー・・・かな?

んでも一体長老パワーってどんなのだろ・・・。



続く・!





テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 適当な雑記。

気分転換ー・・・って事で。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在155位ほど。目指せ一桁順位?
居心地はいいかぁ・・・っす!






はい、どうも。

・・・サボりじゃないよ!


っと、まぁ偶には普通の日記でも・・・ってか普通の更新をば。


・・・と言いましても、テンビにもロクにINしておらず、今は騎士団育成の下準備中なんですね。

とりあえず、ある程度の武器と、手裏剣・・・はまぁ微妙なものを用意。


一応さくさくっと育成する・・・予定です。

忍耐とか、グループで何とか・・・とかあったら地獄ですけどね。




所変わって、皆さんって忍耐クエストーとか、好きですか?
ってか、得意なタイプですか?


・・・えーと、こんな事を言っている私は・・・えーっと、まぁ大の苦手です。

1?2回まで失敗するのは大丈夫ですが、それが続くと・・・もうね・・・。

昔1度キーボードを本気で投げようかと思った事もありましたねぇ・・・。
学校でも耐久系の事をしている時に本気で画面を殴りたくなったり。



・・・うーん、我慢強さの欠片もない!ですねぇ・・・。


皆さんはー、こんな風に破壊寸前まで忍耐とかはやらないようにねー!


ってか、なーんであんなに難しいんだろうか・・・・むむむ・・・。




おっと、それでは、明日からはしばらく特別企画をば。

サボ・・・・ではなく、気が向いたら平常の日記を、と言う事で!



それではっ!


続きを読む

テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

特別企画その7?第6話?

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在150位ほど。目指せ一桁順位?
な、何も思いつかない・・・っす!









「第6話 道とは険しいものですぜぇ、旦那」


まるさ「ふわぁ?、よく寝たぁ?」

ぐっすり寝れた。疲れてれば何処でも寝れるものなんだね。
・・・さぁ?て、出発しますか!



まるさ「毎度毎度思うけど・・・敵が多いなぁ」

出発して10分経過。まだ先は全然見えない。

(よくもまぁこんな所にキャンプを建てられたねぇ・・・)



ぐぇーっ!



オオハシ「くぇーっ!」
まるさ「はいはい五月蠅い、っと!」

・・・んでも、戦闘の腕が上がる、という点では悪くないかも・・・。






ラヴィンチ。



まるさ「えっ!?まだまだ先なの!?」
ラヴィンチ「あぁ、ここから最低1日はかかるだろう」
まるさ「そんなぁ・・・」

ようやく1つ目の崖を登り終え、やっと着いたかーと思った矢先にこれ。
・・・まだまだ先が遠いのかぁ・・・。




戦士が戦(ry




まるさ「んぜぇー、はぁー、次っ!」
ネルナ戦士「ぎにゃー!」

確かにまだまだ先、みたい・・・。
もう一つ崖を越えなきゃならないみたいだし・・・って、


まるさ「・・・何コレ?」

目の前に変な入口が。
確か出発した直後にも同じようなものを見たような気が・・・。
ま、とりあえず入ってみるかぁ!





門番ー。




まるさ「うげぇ・・・強いなぁ・・・」
門番「邪魔だ邪魔だ!」

中に入ったらいきなり強い敵が居るとは・・・。
・・・とりあえず、あそこの高台に・・・。




大丈夫ですかぁー?




まるさ「ふぅ・・・って、どうかしたんですか?そんな所に倒れて」
ナイラ「お、お主・・・これを・・・」



青ーい!



まるさ「・・・またポーションですか?」
ナイラ「いや、これには奴の力の元が・・・ぐぐっ!
    頼む・・・」
まるさ「あーはい、よく分からないけど、とりあえず預かります。
    んで、誰に届ければいいんですか?」
ナイラ「・・・長老様に・・・頼んだ・・・ぞ・・・」

・・・えーっと、何と言うか凄いタイミングで意識が切れたんだけど。
まるで都合のいいように展開するアニメのような・・・。

っと、まぁいいか。

まるさ「これを届ければいいのか・・・」

今度は青いポーションみたいなものか。
・・・またエリクサ―の出来上がり!はいやだなぁ・・・。


・・・さてと、出発しますか!


続くはず!




テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | テンビ日記。

特別企画その6?第5話?

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在148位ほど。目指せ一桁順位?
石橋を叩いて渡れ、何とやら・・・・っす!











「第5話 実録!これが社会の裏側!」


くぇー・・・くぇー・・・。


まるさ「はぁ・・・はぁ・・・」


くぇっー・・・くぇっー・・・。


まるさ「・・・はぁ・・・」


何この断崖絶壁。と言うか敵の数。
確かに近いんだろうけど、それは地図の上では・・・かな?
直線距離に直すと近いけど、かなり回り道とかしないとまずいから、結局は遠い。
・・・そりゃ、ここから飛び下りればすぐに着くんだろうけどさぁ・・・。



くえーっ!



オオハシA「くえーっ!」
まるさ「はいはい五月蠅い五月蠅い、さっさと消える!」
オオハシA「くえー・・・」

おまけにここの敵さん、皆何か鬱陶しいし。
今までの変態とか変な植物とかのほうがまだマシに見えてきた・・・。



くぅえっ!?



オオハシB&C&D「くえっ!くえーっ!」
まるさ「はいはいもう鬱陶しいから!いい加減何処か行って!」

・・・あー、こんな事ならあそこに泊まっておけばよかった!



まるさ「ぜぇ・・ぜぇ・・ぜぇ・・」

あー・・・疲れた・・・。
キャンプって、普通休めるものだよね・・・?
何で、こんなに、設備がないの・・・?





いらっしゃ?い☆



リンロード「あら、ようこそいらっしゃい」
まるさ「あ、どーも・・・ぜぇ・・・」
リンロード「何だかよく分からないけど、お疲れの様ね・・・」
まるさ「大丈夫ですよ・・・はぁ・・・はぁ・・・
    それよりも・・・これを・・・」




えーっと・・・

リンロード「・・・あ、わざわざ届けてくれたの?ありがとうね。
      それじゃ、お礼にいいものを見せてあげる」

・・・いいもの?何だろ?


女の人はその瓶の中身を飲んだ。


んで、吐いた。


まるさ「・・・」
リンロード「けほっ・・・けほっ・・・ほら、エリクサ―の出来上がり!」


※出しているシーンはカットさせて頂きました。


まるさ「・・・あの、それ貴方が飲むんですよね?」
リンロード「え?これは補給物資として働いている人に贈るのよ?」

・・・働いている人、可哀想だなぁ・・・。
いや。多分これは強引に作ったんだ。
実際は工場とかで大量生産されている・・・はず。


リンロード「・・・えーっと、何か聞きたい事とか、ある?」
まるさ「あ、それじゃあ・・・」

と言う訳でー、説明中。


・・・しっかし、本当にあんなものを飲んでいる人がいるのか・・・?
もし居たとしても事情とか説明できないだろうなぁ・・・。

リンロード「あ、長老様ならもっと奥よ。
      でも、まだかなりの距離があるから、今日はここで休んでいくといいわ」
まるさ「えっと、とりあえず休ませて貰いますね。
    後、本来のエリクサ―ってどうやって作るんですか?」
リンロード「・・・普通に工場で作るけど?」


・・・よかった。
でも、長老がいるのはまだまだ先かぁ・・・。



続く?!



2009.07.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

特別企画その5?第4話?

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在399位ほど。目指せ一桁順位?
サンキュー9・・・・っす!










「第4話 家畜にもなるし、食用にも・・・」



まるさ「はぁ・・・」
作業兵A「娘じゃ娘じゃー!」


じゃー!



変な植物モンスターの次は、変態な作業兵ですか・・。
しかし・・・。


作業兵A「ぎにゃー!」

・・・弱っ。


仇は・・・取る!



作業兵B「おのれぇー、Aの仇ぃー!」
作業兵C「仇討ちじゃー!者ども行くぞー!」

数だけは多い。うん。
・・・何か強力な爆弾か何かで根絶やしにしたいわぁ・・・。


?作業兵を根絶やしにする為、しばらくお待ちください☆?


まるさ「はぁ・・・はぁ・・・」

・・・全ッ然減らないんだけど。
いや、むしろ増えてない!?

作業兵A42「ぐふふ・・・さぁ観念したらどうだ?」
まるさ「いや、もう疲れたから。先行くわ」
作業兵A43「あ、ちょっと待って・・・」









まるさ「ぜぇ・・・はぁ・・・疲れたぁ・・・」

あーもうあの作業兵、しつこかったなぁ・・・。
えーと、このキャンプらしき所は・・・『流砂の道キャンプ』?




ふーん・・。


シロン「いらっしゃい☆」
まるさ「あ、どうも」
シロン「ここには、観光か何かでいらしたんですか?」
まるさ「えっと、どちらかと言えば迷って辿り着いたんですが・・・」
シロン「あら、ならこの先の道を行けば本部管轄のキャンプがあるわ。
    ここからそう遠くはないわ」
まるさ「え、えっと、教えてくれて、ありがとうございます」


・・・こうゆうタイプの人相手だと、調子狂うなぁ・・・。
何だろ・・・自分のペースで会話できない、ってか・・・。


まるさ「あ、このキャンプは、どういった目的で使われてるんですか?」
シロン「ふふ・・・主にこの近くにいるオオハシの巣を見張る事と、
    オオハシから皮などの資源を得るために建てられたの」
まるさ「へぇ・・・」

・・・一瞬、皮を集めて売ろうか、という考えが過ってしまった。
はぁ。こんな時までもお金の事を考えてしまうなぁ。
・・・さてと、そろそろ出発しようかなぁ―――


シロン「そうだ!」

・・・出発させて下さい。

まるさ「??どうかしたんですか?」
シロン「貴方、この先のキャンプに行くんでしょ?」
まるさ「はい、そうですけど・・・」
シロン「なら、これを渡してくれない?」


ぽーしょ(ry



まるさ「・・・ポーション、ですか?」
シロン「ううん、中に特別な液体が入ってるの。
    私はここを離れられないから・・・お願いできるかしら?」


・・・こうゆうのって、断り難いってか、断れないのよねぇ・・・。

まるさ「はい、分かりました。それをとりあえずこの先のキャンプにいる人に渡したらいいんですね?」
シロン「うん、そうなの。・・・引き受けてくれて、ありがとう」
まるさ「いえ、良いんですよ。どうせ私もこの先に用がありますから。
    それじゃ、私は行きますね」


・・さてと、次のキャンプは近いらしいし、急いで行こう・・・。
また何か変な敵が居そうだし・・・。



続くぅ!



2009.07.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

えーっと・・・タイトル思いつかないわぁ・・・




はい、どうも。

小説更新しておきながら書いております。
珍しい・・・ってか今までに一度もなかったような気がする、1日2度更新でございます。


さてー、本題へと行く訳なのですが・・・


先日、久々にめいぽの方の公式サイトを覗いてきました。

すると、まぁ・・・シグナス騎士団がついに実装!となっていたわけです。

古い話を出しますが、このテンビを始める時に、

『シグナス騎士団が実装されたら其方の方で更新する』


・・・と言っておりました。え?言ってないって?・・・・ご冗談を。


ごほん、本題に戻りますです。

一応、小説の方はある程度書いておりますし、最後までは載せようかと。


・・・ですが、騎士団が実装された以上、テンビ日記、及びテンビにINするかも危ういかと。

つまり・・・その・・・えーっと・・・


・・・とりあえず、当面テンビにINする、と言う事はしないと思います。

我が旦那や、ギルドの皆さんに・・・えーっと・・・謝罪(?)しておきます。



・・・さて!明るい話題に切り替えます。

ちなみに、騎士団で育成予定なのは、

ソウルマスター(一応作成できる状態にあるから)

ウィンドシューター(格好いいから・・・それだけだよ!)


あと、大本命のナイトウォーカーです。


この3つの内、どれかの育成が見たい!と言う方は一言どうぞ。

後、この鯖に来てほしい!と言うのも、ありましたらどうぞ。



・・なければ、恐らく過疎ってるぷらむ鯖で、ナイトウォーカーを育成するかと。


しかし、制作条件がどうなるんでしょうかね?

昔見た情報では既存の2次職を持ってないと作れない・・・らしいですね。


それだと、少々面倒だなぁ・・・。



あ、本音がちらっと見えてしまいました。すみません。


とりあえず、ご要望があればよろしくお願いします。

それではっ!


テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 真面目な話。

特別企画その4?第3話?

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在389位ほど。目指せ一桁順位?
38式って何かであったような・・・・っす!(ぱーと2。)








「第3話 冒険ですよ!ご主人様!」


まるさ「はぁ・・・」

格好いい入隊式を終えたのはいいけど、本当にどうしようか。
どこかに手がかりがあるわけでもないし・・・。

・・・とりあえず、まずはこの島内から探そう。




タネA「うほっ、良い少女を発見した。タネB、どうぞー」
タネB「マジで!?それは早く捕まえたいな!」

まるさ「・・・・」



ウホッ!


・・・外の敵は何と言うか、性格が酷いのか・・・?
何時もは本部管轄内の場所の敵を倒してたから、全く分からなかったなぁ。

タネA「そうと決まれば突撃―!」
タネB「とっつげきー!」

まるさ「はぁ・・・邪魔」

タネA&B「ぎにゃー!」




ぎにゃー!



・・・弱い。所詮は最弱の敵、か。

タネC「おのれ・・・仲間の敵ぃー!」

しかし、弱いとはいえ、数が多いなぁ・・・。


?2時間ほど経過?


まるさ「ふぅ・・・ようやくキャンプに辿り着けたぁ・・・」

しっかし、敵の数が多い。多すぎる。
しかも黒光りする謎のタネ(?)も居たし・・・。




キャッ☆


ラリサ「当キャンプへようこそなのぉー!」
まるさ「う、うん、どうも・・・」
ラリサ「ゆっくりしていってね☆」
まるさ「え、えぇ・・・」


・・・テンションの高い子供は嫌いだ。
何と言うか、イライラする。
・・・えーっと、とりあえずはこのキャンプの聞き込みから始めようかぁ。





あらー・・・



ミニ―「え?そんな人は存じませんよ?」
まるさ「あ、そうなんですか、ご協力どうも有難うございます」






キャッ☆


ラリサ「そんな人知らないのじゃー!」
まるさ「あ、そうなんだ。どうもねー」


・・・。
残り一人。・・・恐らく誰も知らないか。





男前!・・(?)



まるさ「あ、あのー・・・」
狼の爪「ん?どうかしたのかい?」
まるさ「えっと、実は・・・」


・・・説明中。


狼の爪「ふむ・・・私でも存じないな、そんな人は・・・」
まるさ「そうですか・・・」

やっぱり、予想通りか。
仕方ない、次のキャンプまで行って―――

狼の爪「あ、待ちたまえ。
     この島の奥には、とても物知りな長老が居るそうだ。
     その人に聞いてみたらいいと思うよ」
まるさ「へー、長老さんですか・・・」


物知りな長老さん・・・。
何だかプキオンさんを思い出してしまう。何故だろ?

まるさ「とりあえず、その人の居る所を目指してみようと思います。
    教えてくれて、どうもありがとうございます」
狼の爪「いや、こちらもこれ位しか力に出来なくて申し訳ない。
     無事見つかる事を祈っているよ」


・・・この島の奥、かぁ。
まだまだ遠そうだなぁ・・・。



続くっ!







テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 適当な雑記。

特別企画その3?第2話?

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在384位ほど。目指せ一桁順位?
38式って何かであったような・・・・っす!











「第2話 出発?まだまだ先の話で御座いますんでさぁ」


???「さて、っと・・・確かめるって言われてもなぁ・・・」

歩きながら、ぶつぶつ独り言を言ってみる。
・・・さてと、本当にどうしようかなぁ。


爺さんと。




プキオン「む、仕事はどうしたのだ、少女よ!」
???「あ・・・えっと、急用が入りまして・・・」

しまった。仕事の事を忘れていた。
いや、でもお人よしの事も気になるし・・・むぅ・・・。

???「あ、えっと、そのー・・・」
プキオン「何!人を探したいからクライブ殿に会いたいと!」
???「え?いや、えっとー・・・」
プキオン「ついでに仕事もお休みします、と。・・・成程!」

・・・エスパーですか?貴方は。

プキオン「ふむ、ならば特別にクライブ殿に会えるようにしよう!
     あーもしもし、クライブ殿か?儂じゃ、プキオンじゃ」

・・・マジでこの人、エスパーかもしれない。
ってか、エスパー以外に考えられない・・・。






くらーいぶ。



クライブ「ふむ、君が・・・」
???「あ、あの、こんにちは!」


・・・実際にお会いした事はなかったけど、意外と格好いい。


クライブ「あぁ、こんにちわ。
     それで、君が・・・そう、あの人の妹さんか」
???「え?あのお人よしを知ってるんですか?」
クライブ「あの人は印象深かったからなぁ・・・。
     『100金がない!100金がぁぁ』って叫んでたなぁ・・・」

(・・・あのお人よしめ・・・恥ずかしい事を・・・)

クライブ「・・・それで、話によれば、あの人が行方知れずになり、
     そして君が探しに行こう、と言う事なのだね?」
???「あ、はい、そうゆう事になります」
クライブ「ふむ・・・別に私からこれ以上強制して言う事はないが・・・。
     念のため、これを書いてもらえないか?」

そう言って、紙を手渡される。
何々・・・【アンドラス部隊加入者証】?

クライブ「それが無ければ、各町の施設等の利用が出来ないんだ。
     あ、でも特に入隊して何かをするわけでもないよ。
     人探しをするのに便利だろうと思ってね、どうだい?」

ふむ、何もしないでいいのね。
なるほど。・・・書き書き・・・。

クライブ「・・・あ、注意点を一つ。
     空を飛べるようになったら、強制除隊されるから」

???「ふぇ?」

クライブ「おっと、君にはまだ早い話だったね。
     とりあえず、出来る限り敵との接触は避けて欲しいって事だ」


空を飛ぶ・・・?
お人よしなら知ってたかもしれないけど・・・。
・・・よし、出来た。


クライブ「出来たみたいだね。
     ・・・ごほん。それでは入隊式を始める!」

・・・えっと、何やらモノモノしい雰囲気が・・・。

クライブ「貴殿『?まるさー』殿を只今より、
     我が部隊へ入隊する事を、ここに許可する!」

まるさ「・・・・」


なまえー。


はぁ。格好いい入隊式、何だけどなぁ・・・。
何で私の名前があんな奴等と一緒なのか・・・。


クライブ「・・・さて、これで君も正式な隊員だ。
     後は、君自身が切り開いて、見つけるんだ。・・・いいね?」

まるさ「・・・はーい」


・・・さてと、入隊出来たのはいいけど、これからどうなるのかなぁ・・・。



続く!





テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 適当な雑記。

特別企画その2?第1話?

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在369位ほど。目指せ一桁順位?
すぉぉぉぉ・・・・っす!・・・。









「1話 ようやく物語のぉ?開始ぃ?」


???「はぁ・・・」
手紙の差出人・・・は、あの糞だ。いや塵だ。
どうせまたお金の催促だろうけど、一応見るか。


?親愛なる我が妹へ?

とりあえず、この手紙に送付したモノを見てくれ。
頼む。


やけに真面目な内容・・・みたい。
(・・・で、結局『お金ください!』って書いてあったりして)

とりあえず、底に入っていたもう1枚の紙を見てみる。


【親愛なるご家族殿へ】

【貴殿らの大黒柱、とも呼べる人間は預かった。】
【返して欲しくば、我が元に来られたし。】
                       S。



(・・・)

まさか、あの馬鹿兄が捕まる・・・あり得るか。
超を付けても違和感がないくらいのお人よしだからなぁ・・・。
さて、と・・・。




ネロッピ&・・・。


ネロッピ「あら、どうしたんですか?」
???「あ、ネロッピさん、頼み事をしてもいいですか?」
ネロッピ「別に構わないけど・・・何かしら?」
???「あ、それじゃ・・・」

とりあえず、あの塵に話を聞こう。
この島内なら無線が使えるけど、アイツが居るのは別の島だからなぁ・・・。



兄貴!兄貴!


アイツ「ハァーイ!どうしたんだぃ、親愛なる妹よ!」
???「黙れ」

アイツ「。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン」
???「あ、ごめんまる兄さん」
まる兄「ほほぅ、その名前で呼んでくれるとは・・・嬉しいぞ(?▽?)」
???「前言撤回。やっぱり黙れ」
まる兄「(´・ω・`)ショボーン」

・・・はぁ、全く何でこんな気持ちの悪い調子なんだか・・・。
あのお人よしはまだ、こうゆう面では嫌いじゃないんだけどなぁ・・・。


まる兄「あ、あの手紙を読んでくれたんだね!我が妹よ!」
???「読んだ。んで、本当の話なの?」
まる兄「それが分からないんだよねー。
     ただ分かってるのは・・・」
???「分かってるのは?」


まる兄「・・・アイツからの仕送りが途絶えた事だ!」

・・・話す気力も失せてきた・・・。
こっちは毎日働いてるのに、アンタは仕送り“だけ”で生活ですか・・・。

???「はぁ・・・。んで、結局どうすればいいの?」
まる兄「ふむ、とりあえず生存しているのを確かめてほしいのだ!」
???「はいはい。分かりましたよ、お兄様」
まる兄「お、お兄様だっ


・・・通信を叩き切った。
しかし、本当にあのお人よしが行方不明になったのか・・・。
何時か現実のものになるとは思っていたけど・・・。
仕方ない、あの人に話を聞こうか。



・・・続く!

テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 適当な雑記。

特別企画その1?あらすじ?

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在161位ほど。目指せ一桁順位?
ファイ・・・・っす!・・・。





はい、どうも。

夏の特別企画、第1話・・・ではなく、あらすじでございます。
それではどうぞ・・・。







「?あらすじ?」

※この物語に登場する人物は、全て架空の人物であり、
 実在の地名とかは、多分関係ないです。




???「あー、面倒くさいなぁ」


主人公。


ここにいる、ヘルメット+ぼろい服の女の子。
この少女が、今回のお話の主人公。
名前?・・・その内分かるさ。


何時もと変わらない、普段通りの日常。
近くに現れた敵を倒して、お金を稼ぐ。
それが、彼女の日課である。

(あーぁ、面倒だなぁ)
そう思って今日も出かけようと思ったら、

レーテル「―――さん、手紙ですよ!手紙!」
不意に、呼び止められた。



ちゅーん。



???「はぁ?どうせ借金の請求書でしょ?捨てて」
レーテル「いや、笑顔で捨てろ、って言われましても・・・」
???「でもどうせ借金の請求書なんでしょ?」

全く、面倒なんだからさっさと捨ててほしい。
どうせまたアイツの作った・・・。

レーテル「えーっと、実は普通の手紙でして・・・」
???「・・・」
レーテル「あ、あのー・・・」
???「・・・あ、それじゃ、さっさと渡して。これから仕事だから」
レーテル「あ、はい、どうぞ」

どうぞ、と手紙を渡される。
しかし、請求書以外の手紙なんて久しぶりだ。
全く、何処の誰よ、こんな貧乏人に手紙を出すなんて・・・。

えーっと、手紙の差出主は・・・え?・・・何でコイツから?

・・・まさか、ねぇ・・・。




続く・・・。






補足:郵便局員=レーテルです。

テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 適当な雑記。

前夜祭(?)

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在161位ほど。目指せ一桁順位?
色々ある・・・っす!・・・。





ラーメン殿

リンク名を修正いたしました!
・・・本当はコメント返信出する所なんだけどね、うん。
その辺りは気にしないでね・・・。




はい、どーも。

死ぬ気で提出の作品を片づけておりました。

軽く2万・・・近くは入力したと思うです。
もの凄く疲れておりますです。



・・・さて、明日からサボりの代償いよいよ始まるお手製テンビわいわいどやどや小説

おおまかな設定と、ある程度は入力が済んでいるのでありますです。
・・・んでも、細かい設定の辺りが不安なんですねぇ・・・。

その辺あたりは温かい目で見て頂ければ、と思っております。


あ、明日のものにも載せると思いますが、注意要項を。

・登場するキャラクターとかは、まったくの想像の産物です。

・グダグダとか言わないでね!

・必死で頑張るから応援よろしく!
・・・・これは違うか。



こんな感じです。覚えておいてね!

それでは、明日から1ヶ月近く日記更新がないと思いますが、
その間、中の人が精一杯で送る小説を、宜しくお願いいたします!




続きを読む

テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | テンビ日記。

美味しく頂かせて・・・。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在156位ほど。目指せ一桁順位?
げ、ゲットだぜ・・・っす!・・・何か違う。






はい、どうもー。

更新が最近飛んでおります・・・・すいません。

INする時間が取れないのだよ!どうしても!



・・・えーっと、テンビ日記ーと行くのですが、無理です、はい。

本当に時間が取れないのです・・・。

夏期休暇の物も作っておかなければならず、これで時間が削られ、
大学訪問の準備、で更に時間が割かれ、
んで課題を仕上げる為に更に時間が割かれる、と。


課題もパソコンで打つ系種の物なので、もうね、一杯一杯です。




・・・えーと、話がブラックな方向に行こうとしているので、少々明るい話題をー。


夏の企画の準備も、水面下で進んでおりますー。
頑張ってね・・・うん、頑張って更新していこうかと。


多分テンビとあんまり関係ないような内容になるかもですが。



えと、それでは、本日はこれにて!


追記。

夏の企画、あらすじ+αを含めたのを17日に、
正式な稼働は19日から、という予定になっております。

期待半分、どうでもいい半分でお待ちくださいませっ!



続きを読む

テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.13 | | コメント(1) | トラックバック(0) | リア話。

夏のあれ byあらすじ?。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在424位ほど。目指せ一桁順位?
むぅぅぅん・・・っす!





はい、どうもー。

本日は夏の企画のあらすじですよ!

ちなみにあらかじめ言っておきますが手抜きじゃないよ!仕様だよ!
書きすぎたら本編に入りそうなので文章が(ry


・・・とりあえず、どぞ。





「?あらすじ?」

※この物語に登場する人物は、全て架空の人物であり、
 実在の地名とかは、多分関係ないです。




何時もと変わらない日常―――

「―――さん、手紙ですよ!」

何気ない手紙・・・のはずだった・・・のに。

「はい、どーも」

手紙の差出主は・・・え?・・・何でコイツから?

・・・まさか、ねぇ・・・。



・・・そんな感じで、1通の手紙から始まる。そんなお話。







以上!


・・・え?本当に少ないって?・・・仕様なの!気にしないで!
本当に、気にしないでね!


本編はこれの数十倍で1話?とかになるから!安心して!


・・・と、とりあえず、本日はこれにてっ!


テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 適当な雑記。

何ですよ!

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在427位ほど。目指せ一桁順位?
む、むごぉぉ・・・っす!






はい、どうもっ!

更新間隔が飛んでおります。飛び飛びでございますです。

・・・何せ夏期休暇までにやる事が多量に発生してしまいましてねぇ・・・。

あ、明日の更新は夏期休暇企画のあらすじ?でも載せようかと?。




それではー、昨日・・・の日記をどうぞー。




く、黒い・・・


あ、こうゆうSSを載せておりますが、狩りの方はやっておりません。

お守り&アバターが切れた状態なので非常にテンションが下がっておりまして・・。



・・・しかも夏期休暇企画を完成させないと不味いからね!
今はその方を優先していますから!

・・と言うか、優先させないと、完成しないんですよね・・・。



あ、本日の小ネタ!なSSを一つ。


何ですよ!


何ですよ!です。


今回のアップデートで追加されたのかな?な、Qのレシピを売ってくれる人です。

HPが上がるキューブレシピだけは売ってないです、はい。
んでも、それ以外のものはほぼすべて売ってありますです。

・・・勿論、最上級Qのレシピはありませんよ?


ちなみに、破壊の上級Aキューブとか、知能の上級GAキューブとかも売ってました。

パイロットのQもあったような・・・。


その所為でほぼ全てのキューブの相場ががくっと下がってましたね。

ってか、レシピの買取がすべて無くなってたような・・・。




・・・さてと、本日はそろそろこれにて!です。



追記はコメント返信とかですー。



今日も明日もあさっても・・・頑張る!


現在の経験値&全財産☆
少々・・・。


おまけ☆


お休みです。



続きを読む

テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | テンビ日記。

もの凄ぉく。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在155位ほど。目指せ一桁順位?
ごーごー・・・っす!






はい、どうも?。

いやぁ?、何やらこんな感じで普通に更新するのがなんだか・・・とっても・・・




えーと、それでは、昨日のテンビとやらをどうぞ!



釣りじゃ釣りじゃー!


じゃん!な感じで、昨日は運よく、釣りイベントに参加できました。

・・・ってか、人気がないのかな、釣りの方。
ちょっと時間置いて試してみたけど、余裕で入れたり・・・。




あ、ちなみに結果の方はですねー、


グゥレイト!


終了30秒前にこれを釣って、何と5位にランクインしました。

1匹でかなりのポイントが貰えてうっはうは?、とか言ってたら、


お、おぉぉ・・・

何やらちょっとしたレアアイテム(?)らしき物が手に入りました。


中身?・・・・チキンですよ、チキン。




・・・さてー、昨日はほぼ全く狩りをしておらず、
何時ものラットさん狩りのSSはなしです。

と言うか、今月は諸事情により、ほぼ狩りはしないかと。
主にアポロン目当てでぶらぶら狩りをするのが多いかと。




あ、最後に一つ。


マルサジャーンプ!


・・・時間内にゴール出来ない私って一体・・・。





・・・さてと、それではっ!


今日も明日も明後日も、頑張りますっ!



現在の経験値&全財産☆
うーっし!



おまけ☆


お休み、です。



続きを読む

テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.06 | | コメント(2) | トラックバック(0) | テンビ日記。

読めば・・・分か(ry

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

※FC2ブログランキング現在111位ほど。目指せ一桁順位?
色んな意味でナンバーワン・・・っす!






はい、どうも?。

1週間・・・ってか5日ほど地獄の日々でした・・・。

ってか、まだ一番大きなものが残ってるんですけどね。


1週間INしてなかっただけに、もの凄くうずうずしております。

しかし、夏期休暇企画は依然ほぼ白紙のままと言うね・・・何て言うか・・・



とりあえず、明日から平常更新・・・と行けたら良いんですけど、多分無理っぽいです。
おそらく月曜日からかと。はい。月曜日からね。



・・・と言う訳ですので、再開までもうしばらくお待ちくださいですっ!


テーマ:TENVI-テンビ - ジャンル:オンラインゲーム

2009.07.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | リア話。

«  | ホーム |  »

FC2かうんたー。

ぷろふぃーる。

ーマルサー

Author:ーマルサー
メイプルストーリー
あずさ鯖に住んでいる、
ひっそりこっそりな人です。

現在ソロを続けて…何年目?
思い出せないくらい、ほぼ
一人でばっかり活動している
変な人です。

意図的に避けている訳では
無いのですが、あまり
そういったのが得意ではない
人間でして……。

あ、ちなみに
元ぷらむ鯖出身です。

野球好き(カープファン)です。
気分更新の『例のあれ』日記では、
パワプロで私が自主制作した
ちょっと強い選手紹介をやってます。
そちらも宜しければ、どうぞ。

サブ達も皆名前は
大体同じです。

昔はテンビもやってました。
サービスは終了していますが。

基本的にリンクはフリーなのであります。
ですが、リンクされた際は、
出来ればコメントを一言お願いします。
コメントしていただけると、
ビックリするくらい中の人が喜びます、はい。

月別あーかいぶ。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。